小学校1年生から通信教育 おすすめ Z会

Z会の小学生講座とは

Z会の小学生講座は、
小学校1年生から始める通信教育を検討した方なら、
必ずと言って良いほど一度は検討したことがあるのではないでしょうか?

 

Z会はそれだけ有名な通信教育です!

 

なぜ有名かというと、
幼児から大学受験までを網羅したいろいろなコースが用意されていて、
それぞれの年代の教材の質の高く
中学受験を検討している小学生や名門校の受験を目指している中学生、
難関大学への受験を意識している高校生などから好評を得ていて、
その合格実績も他社の通信教育よりも良いため、
幅広い年齢層から指示されて有名になります。

 

また、
東大や京大をはじめとする難関校に合格した人たちの多くが受講していたのがZ会で、
その合格実績は他社を凌駕するため、
実績面からも評判が上がり
有名になります。

 

そういう私も高校の3年間、
大学受験を意識してZ会の高校生講座を受講していました。

 

幼児教育から大学受験までと
長い期間受講でき、
その実績が他社の通信教育よりも良いことがZ会の通信教育です。

 



 

Z会の小学生講座の特長

Z会の小学生講座の特長は、親子で一緒に学び、親御さんや添削指導をする個別担任から褒められることで、勉強することの楽しさや問題を解けたときの達成感を味わい、家庭学習の習慣を身につけるというところだと思います。

 

添削指導をしてくれる個別担任も付いてくれますが、普段の勉強を指導したり補助したりするのは親御さんです。そして、子どもにとっての一番のモチベーションアップにつながる行為は、親御さんから褒めてもらうことだと考えているからです。
「そうは言っても、どのように教えたら良いか?よく分からない。。。」などと思われる親御さんもいらっしゃるかも知れませんが、Z会の小学生講座には『サポートブック』という親御さん向けの指導書が付いていて、どのように指導すれば良いのか、丁寧に説明してくれているので、上手に指導できるか自信のない親御さんでもしっかりと指導することができますので安心してください。

 

「褒めて伸ばす。」を実践しているのがZ会の小学生講座の特長のひとつです。

 

Z会小学生コース1年生の内容

Z会小学生コース1年生は、
国語・算数・経験学習の三教科がセットとなっています。

 

国語と算数に関しては、
「わくわくエブリスタディ」「ドリルZ」の二教材からなり、
「わくわくエブリスタディ」は、
Z会が長年培ってきた経験を元に、
独自のカリキュラムで構成されたメインの教材となります。

 

「ドリルZ」は、
わくわくエブリスタディで学んだ内容を補完するためのドリル形式の自習用教材で、
併せて取り組むことで学習したことがしっかりと定着させることができます。

 

経験学習は、
「わくわくエブリスタディ 経験 (りかのたね/しゃかいのたね)」というテキストで、
その内容は親御さんと一緒に取り組む形を取っていて、
小学校3年生から始まる理科と社会につながるように、
子ども達の豊かな感性知的好奇心を伸ばす内容となっています。

 

 

小学生の自主学習時間の目安は、
『学年×10分』と言われていて、
例えば小学校1年生であれば10分、
小学校6年生であれば60分とされています。

 

Z会小学生コース1年生の学習時間は、
「わくわくエブリスタディ」が約10分、
「ドリルZ」が約5分が想定されていますので、
小学生の自主学習時間にピッタリのボリュームとなっています。

 

 

これら3つのテキストに取り組み、
月末に提出課題を行って提出し、
プロに採点してもらうことで、
小学校1年生で必要な学習内容をしっかりと身につけることができます。

 

 

その他に付いてくるモノ

「わくわくエブリスタディ」「ドリルZ」「わくわくエブリスタディ」の他に、
Z会小学生コース1年生には学習サポート用と情報提供用の冊子などが付いてきます。

 

 

学習サポート用としては、
「学習カレンダー」があり、
シールとセットになっていて、
毎月の学習プランを見える化することが簡単にでき、
計画的な自主学習の習慣を身につけるのに役立ちます。

 

それから、
「はげましシート」があり、
提出課題の検索結果がコメントと併せて確認でき、
また、
現在の努力賞ポイントが明記されていて、
あと何ポイントためればどんなプレゼントがもらえるかが分かるようになっているので、
お子さまのやる気につながります。

 

 

情報提供用としては、
「エブリじょうほうきょく」というお子さま向けの情報誌が付いていて、
知的好奇心を刺激するような読み物などがあり、
楽しみながら知識が増え、
学習へのやる気を高めてくれます。

 

また、
親御さん向けの情報誌として「サポナビ」という冊子が付いていて、
その内容は、
子供の学習に対する情報だけでなく、
子育てに対する役立つ情報も多く掲載されているので、
親御さんをサポートしてくれます。

 

Z会は幅広い層に対応可能

Z会の小学生講座を1年生からの通信教育としておすすめなのは、
例えば、
まずは机に向かうクセを付けたい、勉強習慣を身につけたいといったお子さまから、
学校の授業+αの学習を考えているお子さま、
有名私立中学や公立中高一貫校などの受験を意識されているお子さままで、
幅広い層に対応できる通信教育なので、
お子さまの成長に併せてZ会の教材レベルを変更できるという点です!

 

小学校の3年生になれば、
「小学生タブレットコース」もスタートするので、
タブレット教材に興味のある方も先々で選択することができます。

 

基礎といっても他社の通信教育と比べるとレベルが高いとか、
親御さんがある程度面倒をみる必要があるなど、
デメリットもあるにはありますが、
Z会で小学校1年生から学習習慣を身につけることができれば、
クラスの中でもトップクラスの学習能力が身につけられると思いますよ♪

 

 

Z会の小学生講座が気になる方は、
公式サイトをチェックしてみて下さい。

 

学年別のおためし教材を無料でプレゼントしていますよ!

 

まずはおためし教材をゲットして、
お子さまと一緒に取り組んでみて下さい。

 

Z会の小学生講座がお子さまに適しているのか?
教材の内容を親御さんが納得できるのか?
しっかりと判断できると思いますよ♪